スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THE NEW WORLD ORCHESTRA / ADVENTURESS

NWO.jpg

ノルウェー産フリーソウル

ノルウェーのIMAC RECORDSより82年にリリースされた「ADVENTURESS」

ハイライトは「DEW NO THE MORNING GRASS」
耳に残るサビのフレーズが最高です。
まさにノルウェー産良質フルーソウル!

プロデューサーにTerry McCulloughが入っていますが、
この1枚のみのリリースで終わったグループでしょうか?

探そうにもほとんど情報のないグループで、プレス数も少ないことから
詳細な情報がありません。。。でも内容は間違いなく素晴らしい出来です!

"DEW NO THE MORNING GRASS"


スポンサーサイト

SUNSHINE ON THE WORLD / SUNSHINE ON THE WORLD

SUNSHINE ON THE WORLD

フランス産フリーソウル!SUNSHINE ON THE WORLD

詳しくは知りませんが、こちらは
スウェーデンの POLAR MUSICからリリース
されているレコードです。

クレジット等に記載されている通り、
オリジナルはフランスのDISC AZで、
全く同じ内容、曲順で1979年にリリースされています。

どうやら、この時代(1979年)に地球環境問題を危惧していて、
2006年の現状まで予想。地球・環境問題に関しての曲を11曲
詰め込んだようなアルバムみたいです。

かなり驚きの内容ですが、
肝心な曲は、込み上げフリーソウル収録の素晴らしい出来です。

フランス産POP「Night Zone」
「California's In The Dark」

歌詞が考えさせられるバラード「DAYBREAK FOR EVER」

そして、ハイライトはなんといっても
素晴らしい込み上げフリーソウル「JUST IN CASE」

1回通しで聴くと、サビが頭から離れなくなります。
試聴では分かりませんが、最後に畳み掛けるサビは本当に素晴らしい!
これぞ最高のフリーソウル~ポップ!

とにかくMY FAVORITE!!!!!!!!!!

"JUST IN CASE"


JUNE / DET E' NU AE LEV'



Great Norwegian female vocal pop ~ freesoul

ノルウェー産フリーソウル! JUNE!

詳細は不明ですが、個人的に大好きな盤です。

ノルウェーのマイナーレーベルからのリリースにもかかわらず、
内容はバツグンです!


最高の込み上げフリーソウル「 DET E' NU AE LEV'」

ミッドテンポPOP「BANSULL 1982」

中盤以降に疾走するキーボードが最高にかっこいい「ET HARDT LIV」

彼女の優しい声が気持ちイイ最高のバラード「DET E' DU」


メロディーラインが日本人好みな曲が多いので、言葉の癖が
あっても聴きやすいレコードになっていると思います。

残念ながら現地でも発見するのは相当困難で、
今までこのブログで紹介してきたレコードの中でも
トップクラスのレア度ですが、
この手の音が好きな人は是非探してGETしてください!

My Favorite!!!!!!!!!!!!!!

"ET HARDT LIV"


"BANSULL 1982"


"ET HARDT LIV"



ZOO / GUILTY

P1050604.jpg

過去にSNOWFLAKEからリリースされている
アルバムを紹介している5人組のノルウェーバンド ZOO

こちらはスモールレーベルAPOLLOからリリース
されたファーストアルバムです。

彼らはこの後にアルバムを数枚リリースしていますが、
このAPOLLOからのリリースはこの1枚のみです。
そして、最高のフリーソウルが収録されているのがこのファーストアルバム!

個人的にはファンキーソウル「The Funk Is In My Soul」
も好きですが、
なんといってもハイライトは「My Love For You Was Strong」でしょう。

2年前に初めてスウェーデンで見たときは、こんなレーベルも
このグループも全く知らないなぁ~なんてナメてましたが、
「ジャケットがなんかいいねぇ~!」なんていいながらA面から針を
落としていったら、このキラートラックが流れてきて~
その時の衝撃を今でもよく覚えています。

まだまだ北欧にはこんなレコードが埋もれているんだぁ~なんて
思いながらこの種のレコードを今でも探し続けています。

たまに聴きたくなる最高のフリーソウル!

"My Love For You Was Strong"


Lake / Ouch!

LAKE.jpg

こちらもCBSからのリリース

1980年 from Germany

ジャケットはちょっと気持ち悪いですが、
裏ジャケもメンバー全員が表ジャケと同じかっこで写っていて
さらに気持ち悪いです。。。

安いレコードで、誰も反応しませんが
個人的に好きなレコードです。

ハイライトは「Something Here」

サビが耳に残る1曲です。
ひたすらループのシンプルなトラックですが、
個人的には好きですね。

どうでもいい情報ですがCDも出てます。

"Something Here"


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。